アクセスカウンタ

<<  2016年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


奈良新堀ギター・チャリティXmas(キャンドル)コンサートにむけて

2016/10/19 11:21
10月9日(日)、100年会館小ホールに於いて
キャンドルコンサートの為の1回目の練習会が行われました。
市民オケ(MO)参加の皆さんは普段は個人レッスンなので
他のメンバーとは、8月の関西、中部ギターフェスティバル以来の顔合わせです。
「お久しぶり」「あの節は・・」の挨拶から始まりましたがあっという間に合奏モード。

MO、第1、第2、布施、きっず各合奏団とも普段とは違う広い会場でのびのびと
合同合奏練習を楽しんでいました。

記事へトラックバック / コメント


友、遠方より来る。パート2

2016/10/18 13:33
前回、「友、遠方より来る」でスペインからのお客様・高木氏への
奈良のお土産について書かせていただきましたが、
その後関西・中部ギターフェスで各地の先生方・生徒の皆さん、
そしてドイツからのお客様トマッシュ氏をお迎えし、
またまた奈良のお土産に頭をなやましていました。

そして先日、岐阜から私の大学時代のギタークラブの後輩が奈良に。
今回のお客様は距離的にははさほど遠方ではないのですが、
なんと30年以上の時を経て再会。
卒業以来というこでどう変わっているかと恐れと期待で待ち合わせ場所に行くも
10分でもう心は青春時代に・・・。
まさに友、時空を超えて遠方より来たりのひと時でした。

さて奈良のお土産についてですが、
好みは?、日持ちは?荷物の負担には?と迷うことが多く頭を悩まします。
幸い私の友人やお迎えするお客様は何かしらギターや音楽に関わりが多く、迷ったときは、
螺鈿細工が美しい正倉院御物『五弦の琵琶』をあしらったものをチョイスしています。
私自身も10数年前に正倉院展で手に入れた『五弦の琵琶』のキーホルダーを
カバンに付けて喜んでいます。

【自虐ネタ】です。
スペインやドイツに行った時も各国のお土産は数々あるのに、
何故かギターやモーツァルト等のキーホルダーを買い集めてしまい、
妻に「どれだけ鍵を持つの?」と呆れられていました。

画像
記事へトラックバック / コメント


<<  2016年10月のブログ記事  >> 

トップへ

【奈良・東大阪ギター教室】奈良新堀ギター音楽院 2016年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる